コンクリートのひび割れ調査・ひび割れ自動抽出ソフト クラヴェスアクティス販売 (保全工学研究所)

HOME 株式会社 保全工学研究所 コンクリートひび割れ調査のエキスパート TEL:03-5283-8111 保全工学研究所の特徴 会社概要 サイトマップ
TOP > クラヴェスアクティス > Q&A
採用案内
ネットお問い合わせはこちらから
ひび割れ自動抽出ソフト クラヴェスアクティス
・目視で見逃していた部分も見つけられます!
・経験者でなくても発見できます!
・客観的判断で第三者に説明できます!

クラヴェスアクティスの概要
特徴
サンプル画面
事例
価格表
Q&A
調査手法診断チャート
損傷別、構造物別にどのような調査診断手法が適しているのかを質問を答えることによって自動的に導き出します!
是非、お試し下さい!
クリック
ソフト クラヴェス MD

損傷別、構造物別にどのような調査診断手法が適しているのかを質問を答えることによって自動的に導き出します!
是非、お試し下さい!

クリック
クラヴェス Th

市販のデジタルカメラで撮影した可視画像と赤外線画像を重ね合わせ、モルタル吹付のり面やのり面背面の浮き・剥離、密着不良、空洞化などの変状、構造物の内部腐食・劣化具合などを三次元診断するシステム
クリック
赤外線カメラ
調査に適した高感度、高品質の赤外線カメラが195万円からあります。 用途に応じた赤外線カメラの選定・導入コンサルティングを担当します。
クリック
会社概要
スタッフブログ
コンクリート 調査の保全工学研究所
ひび割れ 調査の保全工学研究所
クラヴェスアクティスの保全工学研究所
ひび割れ抽出ソフトの保全工学研究所

クラヴェスアクティス

お問い合わせはこちら
特徴 サンプル画像 事例 料金表 Q&A お客様の声



ソフト導入前のQ&A
Actis単独での購入はできますか。
Actis単独での購入は、できません。「Kuraves」への組み込みを必要とします。他の画像処理ソフトウェアとの組み合わせも不可能です。
Machintoshには対応していますか?

Windowsのみの対応です。現在のところ対応する予定もありません。

Kuraves-Actisでは、赤外線画像を処理することはできますか。
Kuraves-Actisでは、処理できません。赤外線画像の処理は、Kuraves-Thで行います。
画像のレンズ収差補正を行うソフトは、別売りですか。
カメラ校正ツールは、Kuraves-Actisのソフトとセット販売になります。

ソフト導入後のQ&A
ひび割れ調査を行うにあたって、調査時の制限はありますか。

以下のような条件の場合、撮影が困難です。

> 雨天

> 撮影場所の確保が困難、調査面の視認が困難な場合

> 撮影対象面が、風化、浸水、苔等によりひび割れが見えない場合

> 撮影対象面が、カメラの垂直角、水平角が上下左右各々約45度を超えるような場合

ひび割れ調査をお願いする場合、地域的制限等はありますか。

日本国内全域での調査に対応しております。 日程をご相談下さい。

なお、海外の場合には対応できない場合がございますのでご相談下さい。
「Kuraves-Actis」で、コンクリートひび割れの深さは計測できますか。

可視画像の二次元処理方式のシステムですので、ひび割れ深さは計測できません。

別途調査が必要となります。御相談下さい。→お問い合わせページへ


お客様の声はこちら

浮き・ひび割れ調査についてのお問い合わせ
ひび割れ自動抽出ソフト『クラヴェスアクティス』についてのお問い合わせは、
コンクリートの浮き・ひび割れ調査のエキスパート
株式会社保全工学研究所まで

〒101-0052
東京都千代田区神田小川町1-11-9 金子ビル3階
TEL:03-5283-8111 FAX:03-5283-8125
  ネットお問い合わせはこちらから
保全工学研究所 会社案内保全工学研究所の特徴コンクリートひび割れ調査・分析クラヴェスアクティス個人情報の取り扱いサイトマップ
Copyright(c) Hozen Maintenance & Management Engineering Co., Ltd. All rights Reserved.